• 自宅で魚介関連の養殖家になるには
  • 需要あります 昆虫・小動物の養殖
  • 養蜂をやってみよう
  • 甘い話には要注意!

「養殖家」になってみよう

自慢じゃないが、俺は今までどんな仕事に就いても長続きはしなかった。しかし、年齢的なことも考えてこのままだといけないのは分かっている。親からの言いつけで決してニートにだけはならないように頑張ってきたのだが、勤め先が潰れたり、やる気のない職種だったり、状況が悪かったりと、今までいい仕事にありついたためしがない。そこで、自分で何か事業を起こしてみようかと考えた。幸いなことに、今まで職を転々と市ながらも貯金だけはある。これを元手に、会社組織に縛られない商売、つまりは自営業でやっていこうと思った。しかし、俺には自営業を起こすほどの技術も何もない。

そこで目をつけたのが『養殖家』だ。主に魚介類などの動物を自宅で育て、高品質で価値あるものに飼育した上で、商品としていく商売だ。今まで専門家にしか出来ない仕事だと思われているがそうでもない。調べると、自宅で、パート代わりに養殖をしている主婦もいると聞く。そこで俺は、早速養殖家としての第一歩を踏み出すことにした。さて、はじめは何から掛かろうか?

『養殖家』になってみましょう。

Copyright(C) 2011 - 「養殖家」になってみよう - All Rights Reserved.